コアスタッフは「ポイント制」の料金システムです

コアスタッフは、独自の「前払いのポイント制」によって、お客様と長期的な信頼関係を構築しています。
全てのサービス料金は「ポイント」という単位で計算されます。

ご利用の流れ

  1. 「会員制サービス契約」締結後、「ポイント」を購入します。入金が確認出来次第、ポイントはすぐに発行され、すぐにサービスを利用できます。
  2. サービスの利用依頼をし、サービスを利用します。業務終了毎に、業務日報と作業時間使用ポイントをご報告します。
  3. 月々のサービス利用分の時間とポイント数を月末に報告いたします。
  4. お預かりしているポイントから、月の利用分のポイントを差し引きし、残りのポイントが確定します。
  5. 未利用のポイントは翌月以降に繰り越され、不足分は追加でポイントを購入いただきます。

ポイント数の決定

お客様が利用する「ポイント数」は、担当者の「動き方」と「スキルレベル」の組み合わせによって決まります。
動き方は「ご利用サービス」として定義しています。


サービス料金例

Case1.最先端の医療クリニック


TYPE
ITディレクター

¥300,000~/月 5時間×週2回の業務
社員数
100名程度

課題
情シス担当者の退職

効果
担当者の引き継ぎによる引き継ぎで不明になっていた組織全体のインフラ構成を把握できた。
常駐の情シス担当者が週5日40時間を行っていたIT関連業務を1/4にスリム化。コスト削減と運用面の安定化を実現した。

Case2.福祉介護施設


TYPE
ITディレクター

¥100,000〜/月 7時間×月2回の業務
社員数
50名程度

課題
グループウェアの安定運用のサポート

効果
機器選定・導入の調査・打ち合わせ同席により、導入コストの削減ができた。
マニュアル作成によって、誰でも運用できる体勢を構築でき、安定運用につながった。

Case3.製造業のERP導入


TYPE
ITディレクター

¥300,000~/月 5時間×週2回の業務 1名同時稼動
社員数
200名

課題
ERP導入プロジェクトの導入遅延

効果
曖昧だった要望を明確化。システムベンダーとの調整役を担い、各部門長を招集しての定例会を短期間のサイクルで開催し、課題解決への取り組み遅延を解消した。