news お知らせ

ISPP コンソーシアムの設立のお知らせ

中小・中堅企業向けに実効性ある統合的な情報セキュリティ対策を提供することを目的とした共同事業体

株式会社アクシスは、2020年6月8日、株式会社ネットブレインズ(本社:東京都中央区)、使えるねっと株式会社(本社:長野県長野市)とともに、中小・中堅企業向けに実効性ある統合的な情報セキュリティ対策を提供することを目的とした「ISPP(Information Security Platform for Partner)コンソーシアム(共同事業体)」を設立いたしました。

 

当コンソーシアムは、参画事業者の協業パートナー企業との連携により、そのパートナー企業が有する中小・中堅企業(エンドユーザー)向けに、包括的な情報セキュリティ対策を提供。従前の「ツール」依存ではなく、コンソーシアム参画事業者が有する、導入前/後の運用を組み合わせた「プラットフォーム」をワンストップで提供し、エンドユーザーの「高い実効性、継続性を有する情報セキュリティ対策」実現を目指します。

 

ISPPコンソーシアム設立の背景

 

昨今の情報セキュリティ対策は、従来から実施されていた水際で高度な技術を利用して検知する「予防措置」のみならず、未知の脅威の増加により必要となった「感染後措置」も意識した対策を実施することが要求されております。

 

一方で、直接エンドユーザーにサービス提供を行う側において、サイバーセキュリティキルチェーン(※1)に関する網羅的なスキルや体制を自前で用意することが難しく、結果として単品の製品やサービスのみに偏った提供形態となるケースが散見されます。

 

ISPP参画事業者は、製品の利活用とその運用を一体的に提供する事業者となり、従来の「製品のみ」の提供ではなく、中小・中堅企業(エンドユーザー)にとって最適かつ効果の高いセキュリティ対策「プラットフォーム(※2)」を継続的に提供することを目的として、この度「ISPPコンソーシアム」を設立しました。

 

ISPPコンソーシアムの概要

 

 

ISPPコンソーシアムのミッション

 

当コンソーシアムのミッションは、主に以下の3点からなります。

 

・プラットフォーマー(セキュリティサービス基盤事業者)による相互協業
・プラットフォームの提供先をISPP参画企業の「パートナー企業」に特化
・各ISPP参画事業者が持つパートナー企業ネットワーク間の「商壁」を排除。パートナー企業様への直接/効果的支援を実現

 

 

 

 

ISPPコンソーシアムは、各参画事業者の強みを相互協業によって最大化し、パートナー企業様とエンドユーザーのビジネスを情報セキュリティ対策の面から継続的かつ効果的に支援していきます。

 

※1:サイバーセキュリティキルチェーン
昨今の、段階を踏んで行われるサイバー攻撃を構造化したものを指します。アメリカのロッキード・マーチン社によって、2009年に提唱されました。元々軍事用語であったものを標的型攻撃に適用し、攻撃者の動きを7つのフェーズに分類。これを活用し、攻撃者の行動パターンを知ることで、攻撃抑止に繋げることが期待されます。

※2:プラットフォーム(セキュリティサービス基盤)
製品のみではなく、最適な導入・運用含め継続的にエンドユーザーに活用いただくための一体的な「サービス基盤」のこと。ISPP参画企業は、この「サービス基盤」を提供する事業者です。

ISPPコンソーシアムの詳細(PDF)
プレスリリース(使えるねっとなどIT3社、中小企業への実効性あるセキュリティ対策提供を目的とした「ISPPコンソーシアム」を設立)

 

【株式会社アクシスについて】

アクシスは医療機関を中心としたIT人材、情報セキュリティ、データ保護の3つ事業を通して安全で安心な社会創りの実現に向けサービスを提供しております。

エンドユーザーに近い距離だからこそ課題に気付き、解決する為の答えを提供する。

それがアクシスの行っているサービスブランドやプロダクトとして形を成しております。

そのひとつがセキュリティ製品の情報を可視化して運用を支援する「MAGI」です。

MAGIの開発にあたり、より多くの方に危機を意識してもらう為には、どのような形が良いか?そして、どのような伝え方が良いのか?この2点に着目しました。その結果、セキュリティ製品が把握している情報を「コミュニケーション(自然言語に変換)を通して伝える」という考えに至りMAGIが生まれました。IT業務を兼任してセキュリティまで意識が回らない総務ご担当者様、一人情シスとして多忙なIT担当者様、そして最も意識して頂きたい経営者の方には、ぜひMAGIをご利用頂きたいと考えております。MAGIを通し脅威を身近に感じる事で、企業として情報セキュリティに向き合うきっかけをご提供できれば幸いです。

URL:https://sixa.jp

 

【使えるねっとについて】

使えるねっとは、幅広いジャンルの企業向けクラウドサービスを提供する「クラウドソリューションの総合商社」。事業開始以来20年に渡り、使いやすく高品質なクラウド製品をOEM(ホワイトラベル)/リセラー向けにリーズナブルな価格で提供しています。

100社以上のパートナー企業とのネットワークに加えて、長野市で自社運営を行うデータセンターと、長年の運用実績によって培ってきた独自のノウハウを活かし、レンタルサーバー、VPS、専用サーバ、クラウドバックアップなど幅広いニーズに対応可能な商品およびサービスの提供を行っています。

URL:http://www.tsukaeru.net/

 

【ネットブレインズについて】

ネットブレインズは「ITで日本の中小企業を元気に」をスローガンに、ITインフラやセキュリティ、災害対策に関する製品やサービスを、1995年に創業後25年にわたり提供しております。

これまで培ったITインフラ構築のノウハウを活用したITアウトソーシングサービス(NBCSS)を2009年より展開、これまで30社以上のお客様に提供。その満足度の高さから、継続率は90%を超えます。ITアウトソーシングサービス(NBCSS)以外にも、情報セキュリティサービスに特化したマネージメントサービス(NBRS)を2015年より展開、独自のUTM多層防御マネージメントサービスをパートナーを通じておよそ4000社に提供しております。セキュリティ、サーバー、クラウド等それぞれのスペシャリストがおり、ITに関してお客様が抱えている問題やお悩みを共に解決する集団です。

また、これまで提供してきた知見を社内でも積極的活用、テレワークや業務効率化に取り組んでおり、そのノウハウからお客様の働き方改革に貢献できるようなコンサルティングも行っております。

URL:https://www.netbrains.co.jp

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
Email: web@sixa.jp
TEL: 028-688-8390
担当:和氣

【ISSPコンソーシアムに関するお問い合わせ先】
Email: yoi@tsukaeru.net
TEL:03-4590-8198